布作家ヒダミチヨの日記です。作品や日々のことなどを綴ります。布小物などのオーダーメイド承ります。ご連絡はrencontre.hida.michiyo@gmail.comまでお願いします。このブログの文章や画像の無断転載を禁じます。


by hitobag
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

8月26日から30日まで岩崎ミュージアムで開催の個展「ちきゅうのいきもの」では、期間中にご来場いただいた妊婦の方に、ヒダミチヨ特製安産祈願人バッグ(ミニサイズ)をプレゼント(数量限定)します。

c0217640_23425767.jpg
長男を妊娠した時に、私自身が人バッグになってしまったと発見!お腹の中に赤ちゃんを宿している妊婦さんはリアル人バッグ。母子ともに無事に出産出来るよう、愛情込めて作った特製安産お守りです!

8月後半、夏真っ盛りの暑い日だと思いますが、妊婦さんにも足を運んで頂けたら嬉しく思います!
展覧会の楽しい企画イロイロ盛りだくさんです!これから順次アップして行きます!


ヒダミチヨ人バッグ展「ちきゅうのいきもの」
2015年8月26日(水)〜8月30日(日)
9:40~18:00(入館締切17:30・最終日17:00マデ)
●プレゼント
期間中ご来場いただいた妊婦の方には、ヒダミチヨ特製安産祈願人バッグをプレゼント(数量限定)。長男を妊娠した時に私自身が人バッグになってしまったと発見!お腹の中に赤ちゃんを宿している妊婦さんはリアル人バッグ。母子ともに無事に出産出来るよう、愛情込めて作った特製安産お守りです!

●8月27日(木)
13:00~16:00親子ワークショップ「人バッグで自分の子どもを飾ろう」+マッスルNTTなどズライブ
いつか生まれるかもしれない自分の子どもを思い描いて、無地の人バッグをカラフルに飾ろう!(小さいお子さんは保護者の方とご一緒に。)ワークショップの後はマッスルNTTなどズのライブを楽しもう!
参加費:親子一組2500円(大人1人+子ども1人)(子ども1人追加プラス500円)(ワークショップのみ1500円、ライブのみ1500円)
定員:親子20組(要予約)、対象小学生まで(ライブは中学生以上も参加可)
持ち物:特になし
マッスルNTTなどズ

●8月30日(日)
13:00~ワークショップ「人バッグで自分の子どもを作ろう」
好きな模様の布とファスナーを使って、いつか生まれるかもしれない自分の子どもを思い描いて人バッグを作ろう!参加費:1500円定員:8名(要予約)
持ち物:特になし

岩崎ミュージアム
横浜市中区山手町254(港の見える丘公園前)
045-623-2111

※受付でDMをご提示いただくと、入館料(300円)が無料となります。DMご希望の方はrencontre.hida.michiyo★gmail.com(お手数ですが★を@に変えてください)までご連絡いただけると幸いです。

[PR]
by hitobag | 2015-07-26 00:00 | おしらせ | Comments(0)
7月4日、5日に、浜松にある「エディションE.D.」さんの工房に行って、シルクスクリーンでオリジナル生地を作りました!

私の描いた植物模様が、シルクスクリーンの版になりました!
c0217640_1228228.jpg

布にインクをのせたところです。
c0217640_12375298.jpg

刷り上がったのは、グレーの布に白の模様。
c0217640_12385766.jpg

グレーの布に茶色の模様。
c0217640_12392797.jpg

ショッキングピンクの布に白の模様。
c0217640_12391479.jpg

ショッキングピンクの布に茶色の模様。
c0217640_12394145.jpg


以上4種類の布を作りました!
この布が出来上がるまでに、私が思っているよりもずっと沢山の作業があることを知りました。なかなかうまく段取りが出来ず沢山の手間がかかってしまいましたが、この素晴らしい4種類の布が出来上がったことに感謝です。
はじめてのオリジナル生地、すごく嬉しいです!!
これからこの布を使って、8月の展示に向けて人バッグを作ります!
きっと、楽しい展示になります。
観に来て頂けたらとても嬉しいです!


ヒダミチヨ人バッグ展「ちきゅうのいきもの」
2015年8月26日(水)〜8月30日(日)
9:40~18:00(入館締切17:30・最終日17:00マデ)

●プレゼント
期間中ご来場いただいた妊婦の方には、ヒダミチヨ特製安産祈願人バッグをプレゼント(数量限定)。長男を妊娠した時に私自身が人バッグになってしまったと発見!お腹の中に赤ちゃんを宿している妊婦さんはリアル人バッグ。母子ともに無事に出産出来るよう、愛情込めて作った特製安産お守りです!
●8月27日(木)13:00~16:00
親子ワークショップ「人バッグで自分の子どもを飾ろう」+マッスルNTTなどズライブ

いつか生まれるかもしれない自分の子どもを思い描いて、無地の人バッグをカラフルに飾ろう!(小さいお子さんは保護者の方とご一緒に。)ワークショップの後はマッスルNTTなどズのライブを楽しもう!
参加費:親子一組2500円(大人1人+子ども1人)(子ども1人追加プラス500円)
(ワークショップのみ1500円、ライブのみ1500円)
定員:親子20組(要予約)、対象小学生まで(ライブは中学生以上も参加可)
持ち物:特になし
マッスルNTTなどズ
http://musclentt.com/nados/
●8月30日(日)13:00~
ワークショップ「人バッグで自分の子どもを作ろう」

好きな模様の布とファスナーを使って、いつか生まれるかもしれない自分の子どもを思い描いて人バッグを作ろう!
参加費:1500円
定員:8名(要予約)
持ち物:特になし

岩崎ミュージアム
横浜市中区山手町254(港の見える丘公園前)
045-623-2111
http://www.iwasaki.ac.jp/museum/index.html

※受付でDMをご提示いただくと、入館料(300円)が無料となります。
DMご希望の方はrencontre.hida.michiyo★gmail.com(お手数ですが★を@に変えてください)
までご連絡いただけると幸いです。
[PR]
by hitobag | 2015-07-14 12:53 | 展覧会など | Comments(0)
8月26日から30日まで、横浜の「岩崎ミュージアム」でヒダミチヨ人バッグ展「ちきゅうのいきもの」という個展を開催します!
c0217640_12393360.jpg

夏休みの最後の週に岩崎ミュージアムではじめての展示をさせていただきます。二人の子どもの妊娠、出産を経て、脈々と受け継がれて来た命のつながりを実感しました。過去から現在そして未来へつながって行く命の世界を人型等身大バック「人バッグ」を使って表現します。期間中にご来場いただいた妊婦さんへの安産祈願人バッグのプレゼント(数に限りあり)。8月27日(木)は、浜松から「マッスルNTTなどズ」の皆さんをお呼びして親子ワークショップ「人バッグを飾ろう」+ライブ!8月30日(日)はワークショップ「人バッグを作ろう」を開催します!!
大人も子どももみんな楽しめるワクワク楽しい展示です。是非ともお越し下さいませ!


ヒダミチヨ人バッグ展「ちきゅうのいきもの」
2015年8月26日(水)〜8月30日(日)
9:40~18:00(入館締切17:30・最終日17:00マデ)

●プレゼント
期間中ご来場いただいた妊婦の方には、ヒダミチヨ特製安産祈願人バッグをプレゼント(数量限定)。長男を妊娠した時に私自身が人バッグになってしまったと発見!お腹の中に赤ちゃんを宿している妊婦さんはリアル人バッグ。母子ともに無事に出産出来るよう、愛情込めて作った特製安産お守りです!
●8月27日(木)13:00~16:00
親子ワークショップ「人バッグで自分の子どもを飾ろう」+マッスルNTTなどズライブ

いつか生まれるかもしれない自分の子どもを思い描いて、無地の人バッグをカラフルに飾ろう!(小さいお子さんは保護者の方とご一緒に。)ワークショップの後はマッスルNTTなどズのライブを楽しもう!
参加費:親子一組2500円(大人1人+子ども1人)(子ども1人追加プラス500円)
(ワークショップのみ1500円、ライブのみ1500円)
定員:親子20組(要予約)、対象小学生まで(ライブは中学生以上も参加可)
持ち物:特になし
マッスルNTTなどズ
http://musclentt.com/nados/
●8月30日(日)13:00~
ワークショップ「人バッグで自分の子どもを作ろう」

好きな模様の布とファスナーを使って、いつか生まれるかもしれない自分の子どもを思い描いて人バッグを作ろう!
参加費:1500円
定員:8名(要予約)
持ち物:特になし

岩崎ミュージアム
横浜市中区山手町254(港の見える丘公園前)
045-623-2111
http://www.iwasaki.ac.jp/museum/index.html

※受付でDMをご提示いただくと、入館料(300円)が無料となります。
DMご希望の方はrencontre.hida.michiyo★gmail.com(お手数ですが★を@に変えてください)
までご連絡いただけると幸いです。
[PR]
by hitobag | 2015-07-09 14:14 | おしらせ | Comments(0)