布作家ヒダミチヨの日記です。作品や日々のことなどを綴ります。布小物などのオーダーメイド承ります。ご連絡はrencontre.hida.michiyo@gmail.comまでお願いします。このブログの文章や画像の無断転載を禁じます。


by hitobag
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:お料理教室( 7 )

日曜日は、我が家に岡田桂織さんをお呼びして「鉄火味噌作り」の料理教室をしました。
ごぼう、れんこん、にんじん、生姜を1ミリ角のみじん切りに。きっちり1ミリ角は、なかなか大変で全部切り終わるまでに2時間ほどかかりました。切った根菜はごま油で炒めた後、豆味噌を加えて鉄のフライパンでじっくり弱火で4時間程炒めて、パラパラのふりかけ状にして完成!
根気のいる作業ばかりで大変でしたが、完成した時は達成感と充実感に満ちあふれて清々しい気持ちでいっぱいになりました!少し食べてみたら、野菜と味噌の旨味がぐっと凝縮され、とても滋味深く美味しかったです。
鉄火味噌は、とても陽性の強い養生食。身体をぽかぽかにあたため、冷えを取る働きがあります。みんなで和気あいあい、ニコニコ楽しく作ったので、きっと良い氣がたくさん込められている気がします。また、放射能にも良いので、参加者の分と合わせて、桂織さんの福島のご友人の方々にお渡しする分も作りました。
来年もまた、このぐらいの時期に鉄火味噌作り料理教室、開催予定です。そして、毎年の恒例行事になればなぁと思っています。小さなことだけど、できる範囲でコツコツと続けて行きたいです。

桂織さんをはじめ参加して下さった皆様、そして夫と息子達ありがとうございました。また、宜しくお願いします。
c0217640_15504233.jpg

まずは、桂織さんの見本みじん切り
c0217640_15504300.jpg

1ミリ角、すごく細かい
c0217640_15504309.jpg

私も、ごぼうは硬くてなかなか進まない
れんこん、にんじんと進めていくうちに楽になってきました。
c0217640_15504486.jpg

お昼は、味噌ジャガごはんと具沢山味噌汁。美味しかった!
c0217640_15504515.jpg

野菜を極弱火でじっくり炒めて
c0217640_15504552.jpg

野菜を端によせて、空いた方にごま油をいれて、豆味噌を溶く
c0217640_15504699.jpg

野菜と合わせてじっくり炒めて
c0217640_15504733.jpg

そぼろ状になったら、生姜のみじん切りを入れて更に炒める
c0217640_15504755.jpg

サラサラのふりかけ状になったら完成
c0217640_15504872.jpg

おやつに、森のJKのお菓子屋さんの焼き菓子。コーヒーとともに、美味しかった!



[PR]
by hitobag | 2017-02-08 15:13 | お料理教室 | Comments(0)
c0217640_15335102.jpg

12月25日は、我が家に岡田桂織さんをお呼びして料理教室を開催しました。
・ゴボウの信田巻
・紅白なます
・煮しめ
・揚げ餅のみぞれ汁・お雑煮風
を作りました!
桂織さんの料理教室は、四年振りでちょっとテンパっていましたが、桂織さんをはじめ、参加者の皆様があたたかく接して下さってとても助かりました。
時々、少し離れたところからみんながニコニコ笑顔で料理をしてる姿を眺めて、こういうのいいな…とひとりほっこりしていました。
クリスマスだったので、料理教室に参加してくれた「森のJKのお菓子屋さん」のJちゃんにお願いして、スポンジケーキを焼いてもらいました!デコレーションは子ども達です。美味しくて楽しくて幸せな時間でした。
桂織さんをはじめ、参加者の皆様、ありがとうございました。

c0217640_15335252.jpg

c0217640_15335348.jpg

c0217640_15335426.jpg

c0217640_15335443.jpg

c0217640_15335503.jpg

c0217640_15335648.jpg

c0217640_15335663.jpg

c0217640_15335745.jpg






[PR]
by hitobag | 2016-12-25 15:24 | お料理教室 | Comments(0)

焼き菓子のお勉強会

もう二ヶ月前のお話ですが、
4月21日、我が家に「森のJKケーキ屋さん」のJ子ちゃんを呼んで
お友達を集めて、お菓子作りのお勉強会をしました。

油の違いのお勉強で「スノーボールクッキー」を作りました。

基本の生地にオリーブオイル、ピーナッツオイル、菜種油、エゴマ油
を入れたもの。
アレンジで、生地の小麦粉を少し減らして「きな粉+菜種油」
「インカコーヒー(穀物コーヒー)+ピーナッツオイル」の5種類を作りました。


c0217640_14334647.jpg



c0217640_14335578.jpg



オリーブオイルは塩をもっと効かせてチーズなどを入れたらお酒のおつまみ
になるかも(スノーボールじゃなくなってしまいますが…)
菜種油はそのものの香りが強いので、食べたときに強い香りが主張しすぎていました。
ピーナッツオイル、エゴマ油は油の癖があまり無くとても食べやすかったです。

驚いたのは、アレンジで作ったインカコーヒー!
穀物の焼いた香りがとても香ばしくて美味しかったです。

作った当日よりも、翌日の方が油がなじんでくるので、翌日も食べてみました。

オリーブオイル、菜種油、エゴマ油は、油の癖が出てしまっていました。
ピーナッツオイルはしっとりと油がなじんでとても美味しかったです。

インカコーヒーは穀物の粒に油がなじんでしまったのか、もっさりとした
感じになってしまい、残念ながら前日の美味しさは何処かに行ってしまいました。


使う油を変えて、味、香りを楽しむ焼き菓子のお勉強会とても楽しかったです。

J子ちゃん、参加してくれた皆様ありがとうございました。
[PR]
by hitobag | 2012-06-04 16:54 | お料理教室 | Comments(0)
1月15日、三重県亀山市にあるオーガニックカフェレストラン
「月の庭」のかほりさんに我が家に来て頂きお料理教室を開催しました。

実に半年振りの開催です。

今回作った料理は

・粒そば入りひじきレンコンバーグ
・切り干し大根と水菜のサラダ 
 梅とゴマクリームのドレッシング
・もちキビとブロッコリーのスープ
・オーツケーキ


c0217640_22183485.jpg

作る前の材料です。


まず、ざっとレシピと材料の説明があり、その後かほりさんの指示のもと
参加したみんなで作業を分担して所々でポイントを聞きながら調理しました。
どれもそんな簡単なお料理なので、説明の時間を含めても1時間半ほどで
完成しました。


お野菜を丸ごと使うお料理がほとんどですが、玉ねぎの皮やブロッコリーの
軸の部分の皮などはスープストックになるので取っておいたり(これで我が家の
夜ご飯のスープをつくりました)レンコンの絞り汁や切り干し大根の戻し汁は
もちキビとブロッコリーのスープに入れるなどして、なるべくゴミを出さずに
すべてを美味しく頂くという事も教えて頂きました。
(切り干し大根の汁は甘みがありスープにこくを出し、レンコンの絞り汁は
スープにとろみを出しました)



c0217640_22363219.jpg

出来上がったお料理はお皿に盛りつけて、みんなで楽しくお話をしながら
頂きました。


c0217640_2239188.jpg

粒そばが少し余ったので、かほりさんが即興でそぼろを作ってくれました。
(胡麻油、おろし生姜、お醤油のみの味付けです)


c0217640_2241243.jpg

ワンプレートごはんです。
粒そばのプチプチにレンコンのもっちり感が合わさったハンバーグと
ごまの風味と梅の味がアクセントになったサラダ、ご飯の上に乗ったそぼろも
美味しかったです。


c0217640_22442148.jpg

もちキビとブロッコリーのスープ
昆布のお出汁と野菜の甘みと塩のみの味付けですがとても美味しいです。


c0217640_2254442.jpg

オーツケーキ
我が家のオーブンが電気のため、なかなか火が通らず、ビスコッティみたいな
感じになりましたが、美味しかったです。


今回も美味しくて楽しい教室が出来てとても良かったです。

お料理教室を始めてもうすぐ2年、知らない人同士が一緒にお料理を作って
仲良くなったりと小さいながらも出会いや交流の場を作る事が出来て
本当に良かったなと思います。

3月に出産予定なのでしばらくお休みして、今年の夏か秋には再開したいなと
思っています、小さな事でも少しずつ積み重ねて行けば何かの形になると
確信しました。
次、再開する時も今までと同じようにみんなで楽しく作って行けたら良いな
と思います。

かほりさんをはじめ参加して下さった皆様本当にありがとうございます。
またよろしくおねがいします。
[PR]
by hitobag | 2011-01-19 23:32 | お料理教室 | Comments(0)
昨晩は、雨風が強く、まさに春の嵐という感じでした。

今日は、午後から晴れて来ましたが、昨日と同様風がとても強いです。
だけど、その風には春の匂いが感じられ、寒い季節から暖かい季節に
だんだんと移り変わって来ているなと実感しています。

さて、このブログでも時々様子をアップしている、三重県亀山市にある
オーガニックカフェ&レストラン 「月の庭」の シェフ岡田佳織さんの
お料理教室のお知らせです。

c0217640_2150326.jpg


日時:4月11日(日)12時から

場所:私の自宅(静岡県浜松市)

定員:8名(先着順)

会費:4000〜4500円程度(授業料2000円+かほりさん交通費人数割+食材費+光熱費300円)

参加希望の方はこちらまでメールお願いします。

メールアドレス:hidamichiyo@hotmail.com

なお、定員に達した場合は受付を締め切りますのでご了承下さい。
[PR]
by hitobag | 2010-03-16 21:53 | お料理教室 | Comments(0)
2月21日に三重県亀山市にあるオーガニックカフェ&レストラン「月の庭」
のかほりさんに来ていただき、お料理教室を開催しました。

今回の献立は、
★酒粕グラタン
★粒そばとおからのマカロニサラダ
★菜花のマスタード山かけ
★ジンジャーレモンサブレ

の4品です。

c0217640_16203432.jpg


酒粕グラタンは、豆乳に酒粕を入れてとかした物に玄米黒酢を加えました。
これは、豆乳のタンパク質が酢を入れる事によって固まる性質を利用した
物で、最初はさらっとしたスープという感じだったのに、酢を入れたら
トロトロの美味しそうなグラタンソースになりました。

さらに、酢は体を冷やす作用があるため、夏場に摂る方が良いとされますが
玄米黒酢は壷で長期熟成させているため、普通の酢とは異なり体を温める
作用があります、寒い時期のお料理には玄米黒酢を使った方が体を冷やさない
ので良いようです。

確かに、夏は酢の物を凄く欲しますが、冬はあまり食べたくありません。
体は、ちゃんとその時期に欲しい物を知っているようです。

その他にも、食べ物のお話をかほりさんから沢山伺う事ができてとても充実した教室になりました。

教室が終わった後、みんなでいろいろお話をしました。

c0217640_16205448.jpg


そして、夕暮れ時にはプチライブやギター、スチールパンのセッションが
始まり、我が家がちょっとしたライブ会場みたいになって、夢のような
心地よい時間が過ごせました。

かほりさんをはじめ、来てくださった皆様本当にありがとうございました。
[PR]
by hitobag | 2010-02-24 16:22 | お料理教室 | Comments(0)

c0217640_17124758.jpg


10月17日に三重県亀山市にあるオーガニックカフェ&レストラン
「月の庭」のシェフ岡田佳織さんを我が家にお呼びして、お料理教室を
開催しました。

献立は
★里芋の蒲焼き風丼
★もちキビ春雨スープ
★カブ味噌田楽
★カボチャスフレ
の4品です。

かほりさんにこつを教えていただきながら参加者の皆様と一緒に
つくりました。

どれも、とても美味しくて、毎日のお料理のすぐに活用できそうな
ものばかりでした。

さらに、食べ物の陰陽など為になるお話も沢山お聞きすることが
できて、とても充実した教室になりました。

かほりさんをはじめ、参加者の皆様ありがとうございました。
[PR]
by hitobag | 2009-10-19 17:14 | お料理教室 | Comments(0)